The Catcher in the music

アラサーの音楽、アウトドア好きのブログです。

寒暖差に備えればなにも怖くない!アラバキの服装まとめ。

開催1ヶ月前になり、そろそろ服装を気にし始める時期ですね。

過去10年の中で、自分がしていた服装や、
参加している人の服装をイメージでまとめてみました。

とにかくアラバキは、昼と夜の寒暖差をうまく乗り越えること!
それに尽きる。それではいきま〜す!

お昼編

前方エリアで全力で踊り倒すスタイル

f:id:kekko96:20170327224509p:plain

  • 首元はタオル(日焼け防止&汗拭き)
  • Tシャツ(もちろん好きなバンド)
  • 長袖インナー(女子)
  • キャミソールなどのインナー
  • ハーフパンツ(スカート)
  • レギンス
  • スニーカー
  • 小さめのショルダーバッグ

前方エリアにいると、人が密集している上に身体を動かしているので暑くなってくるものです。
目当てのステージに移動を繰り返すので、それほど寒さを感じないし。
かつて私も半袖で暴れていた時もありました。
さすがに休憩中は寒さを感じるので、
薄手の羽織るものを1枚常備している子がほとんどかな。
晴れた昼間の元気ちゃんスタイル。
乾燥しているときは砂ぼこりが舞うこともあるので、
気管支弱い人はマスクあるといいかもね。

ゆるりとお酒片手に楽しむスタイル

f:id:kekko96:20170329001256p:plain

  • ハット
  • パーカー
  • 長袖インナー
  • キャミソールなどのインナー
  • スカート
  • レギンス
  • 長靴、スニーカー
  • ショルダーバッグ

a.k.a去年のわたしである。笑
かつては前方エリアでやんちゃをしていましたが、
アラサーゆえ体力に限界を感じており
今はお酒片手にフラフラ楽しむのが好きなのであります。
もちろん好きなバンドでは踊り倒すけどね。
服装もほどよくゆる〜く。
山の紫外線が気になるのでハットは必須。
帽子は紐がついてるものがおすすめです。
結構風が強くて飛ぶことがあるので。
日焼け防止でなるべく長袖!
晴れると結構紫外線がジリジリ来るので、日焼け止めは忘れずに!

フェスだしかわいくオシャレを楽しんじゃうスタイル

f:id:kekko96:20170329001336p:plain

  • 花かんむり
  • ワンピース
  • 長袖インナー
  • キャミソールなどのインナー
  • 靴下
  • サンダル

すみません。ちょっと盛りました。
アラバキはあんまりいないかもだけど、
フェスだし、浮かれていいと思うんですよ。自己責任で。
花かんむり&ワンピコーデかわいいし!
私もchaco.の花飾り持ってます♡
最近は双子コーデでフェス参戦してる子もいるよね。
若いなぁ・・・(遠い目)

雨の場合

ここ数年、アラバキは本格的には雨に降られていません!
しかし、降られると結構最悪です。
会場内は傘の使用禁止です!

2009年のときは1日中冷たい雨が降り続き、
超極寒&どんどん足場が田んぼとかしていき夜には足元は池になってました。
もうあんな思いはしたくない…。

f:id:kekko96:20170329002925j:plain

2009年、陸奥ステージの中央フロントエリア周辺です。ガチです。
長靴履いてましたが、見る限り埋まってます。水深15cmくらい?笑
今はいろいろ整備が進んだからこんなことにはならないだろうけど、
一歩間違うとこんなことにもなるんだよー。地獄ー!

動きやすいしかわいいポンチョスタイル

f:id:kekko96:20170329001424p:plain

  • ハット(できれば防水)
  • ポンチョ
  • 各々の服装
  • 長靴

近年のフェスブームでかわいいポンチョが安く手に入るようになってきました。
KiUさんのポンチョはカラフルでかわいい。
今年はアラバキとのコラボアイテムも発売するみたいです!
ポンチョのいいところは、止んだらすぐ脱げて楽なところ!
バッグを背負っていても濡れないのでバッグの雨よけが不要なのも嬉しい。

機能性バッチリ上下レインウェアでどっからでもかかってこいスタイル

f:id:kekko96:20170329001504p:plain

  • ゴアテックスのハット
  • 上下ゴアテックスのレインウェア
  • 長靴

おぬし、フジロッカーか?!
と、内心思うのですが、上下バッチシレインウェアで雨をガード!
少々初期投資費用が必要になりますが、
雨なんて気にせず楽しむことが出来ます。
見た目度返し、快適さを求めるなら間違いない!

雨にも負けず風にも負けず使い捨てスタイル

  • ビニールカッパ
  • 各々の服装
  • スニーカー

100均とかのビニールカッパだけで乗り切っちゃうスタイル。
多少の小雨ならいけるかもだけど、
わたしはさすがにもう真似出来ない・・・。
汗をかくと蒸れるし、破けやすいし・・・。
若い子は結構やってる子いるけど、
体力に自信がある人のみにしておいたほうがいいよ。

あと、雨が降ってると荷物が濡れがちなので、
ジップロック(類似も可)があると安心!

夜編

夕方あたりから一気に冷え込んできます。
湖畔からの風で体感温度は実際の気温よりも低め。
わたしは、着替えて服装を切り替えることが多いです。
だって夜寒いんだもん。
汗とか砂ぼこりで地味に汚れてるので、
着替えるとすっきりしますよん。

ライブ参戦時

  • ニット帽
  • 裏起毛のパーカー
  • 長袖インナー
  • ヒートテックのキャミソール
  • スカート
  • レギンス
  • スニーカー

キャンプ地周辺をうろうろするとき

f:id:kekko96:20170329002004p:plain

  • マウンテンパーカー
  • ユニクロのライトダウン
  • 長袖インナー
  • ヒートテックのキャミソール
  • スカート
  • レギンス
  • ストール
  • サンダル

ストールは本当に寒いときにしか巻かないけど、
ヒートテックはやっぱ間違い無し。

寝るとき(キャンプ泊)

  • 裏起毛パーカー
  • 長袖インナー
  • リラコ(ユニクロ)
  • ゆるいスパッツ
  • もこもこくつした

寝るときはゆるい服装に切り替えます。
汚い格好だと寝れない・・・。

まとめ

ほぼ、過去自分がしてきた服装でした。
昼と夜で着替えられるのはキャンプ泊ならではかもしれません。
1日同じ服装で乗り切るのは、地味に体力が削がれます。
着替えるという回復方法を知っておくとだいぶ楽です。
結局は、本人が動きやすく汚れてもいい服装だったら
なんでもいいと思います!(投げやり)
大切なのは、アラバキを1日快適に楽しめること。
今年も天気に恵まれるといいですね!

あーイラスト描くのめっちゃ時間かかる!
塗りが雑なのは気力が持ちませんでした。。。
頑張りましたw

おしまい。

 

自分の持ち物リストも公開してるのでよかったらどうぞ↓