The Catcher in the music

アラサーの音楽、アウトドア好きのブログです。

駅チカ30秒。新代田FEVERのおすすめポイント。

f:id:kekko96:20170426124105j:plain

1年で最もよく行くライブハウスの1つ。
下北沢SHELTERの元店長西村さんがオープンさせたことで有名ですね。
バンドマンにとってもお客さんにとっても過ごしやすい環境が整っていて、
とても大好きなライブハウスです。

最寄り駅

井の頭線「新代田駅」です。
急行止まりません。何回かうっかり乗って通過したことあります。

ちなみに、京王線の代田橋駅でもありません。

初めてFEVER行ったとき何を血迷ったか代田橋駅に行った人がここにいます。

最悪、環七沿いに歩いていけば代田橋からでも行けるけどね…。

新代田駅から行けば、信号が青なら1分もかかりません。
横断歩道を渡って右に行けばすぐです。
信号が赤だと長い…。目の前に見えるから余計に長く感じる気がする。

あとは、下北沢から徒歩で15分?20分もあれば来れます。

周辺の飲食店

FEVERに併設する形でPOPOというカフェがあります。
食事もおいしいし、ライブ前に食事やお酒を楽しむのにぴったり。
周辺にはあまりカフェっぽい飲食店がないので助かります。
ちなみに有名な新代田のラーメン二郎があるけど、
ライブ前に行くのはあまりおすすめしないよね。
いろんな意味で!
他には「麺通」・「BOSANOVA」などあります。
どちらも美味しいですよ。

コンビニは駅すぐにファミマとそこから少し奥にローソンストア100があります。

ロッカー事情

新代田駅にはロッカーが改札内に10個ほどありますが、
小さめサイズなので遠征さんには向かないかもしれません。
大きめの荷物は新宿とかで預けたほうが吉かと。
FEVER内にはクローク500円、ロッカー500円(100円×5)で荷物を預かってもらえます。
FEVERでロッカーの盗難事件は聞いたことないですが、
貴重品は基本所持しましょう。
クロークの袋はいわゆる45Lゴミ袋ではなく、
リユースタイプの布袋と麻袋です。
ゴミ袋よりも容量少なめなので、冬場1人分でも結構パンパンです。

経験則ではソールドアウト公演でも基本売り切れることはないかな?
昔は売り切れたりもしてたんだけど、多分クロークの数を増やしたんだと思います。

とはいえ、開演1時間前くらいに事前クロークを開始するので、
心配なら早めに行って確保したほうが安心だと思います。

バー事情

入場時600円のドリンク代がかかります。
でも、FEVERが好きなところの1つとしては、
ビールがハートランドなところ。
ハートランドが生で飲めるライブハウスなんて滅多にないと思う。
他にあるなら教えて欲しい。

そして、FEVERの個性とも言えるんだけど、
異様に酸っぱいレモンサワーが300円で飲めます。
身体にいい気がして、飲みまくる図式です。
おすすめです。

フロア事情

キャパは300くらいと言われてます。
THEライブハウスって感じの距離感でちょうどいいです。
目の前に極端に背が高い人がかぶらなければ、どこからでも見やすいと思います。
音質もかなり良好です。

f:id:kekko96:20170426012437p:plain

Google マップ

Google mapでライブハウス内を見ることが出来るのおすすめ。
↑のリンクから行ってみてください。
今はなきリーバの姿も…。かわいい。

打ち上げ事情

新代田駅周辺にはTHE チェーン店的居酒屋はありません。
立地上しょうがない部分もあります。
下北まで歩いても全然行けるので移動するのもありです。

1番オススメなのは立ち飲みができる「えるえふる」というお店。
リーズナブルにおいしいお酒が飲めて軽く一杯には最適です。
レコードショップも併設しているので、
気になる一枚を見つけるのも◎

赤星が飲める店 is 最高。 

f:id:kekko96:20170426124009j:plain

まとめ

FEVERのブッキングが自分の好みにあっていて、
本当に1年で1、2を争う頻度で行くことが多いライブハウスです。

渋谷や新宿などに比べるとアクセスの良さは劣りますが、
とてもいいライブハウスなので機会があったら行ってみてください!
おしまい。