The Catcher in the music

アラサーの音楽、アウトドア好きのブログです。

アラサーサブカル女子がどうしても断舎離できない漫画5選

8月に引っ越しを控え、絶賛断捨離中でございます。

1番精神的に手放しても負荷が少なかった
料理関連の本を中心に20冊くらいメルカリ出品しほぼほぼ売り切りました。
結構売れるものなのですねぇ〜。

さぁ、もう少し絞るか・・・と、
本棚とにらめっこしていますが、これだけはどうしても無理ー!

f:id:kekko96:20170711120036p:plain


と思っている個人的手放したくない漫画5選を紹介します。
ほとんどが10代後半〜20代前半に買い揃えたものだったり…。
順不同です!

 

手放したくない漫画

1.ソラニン - 浅野いにお

アラサーサブカル女子の皆が必ず通る道とも言える、
浅野いにおの名作。
映画化もされ、アジカンが提供した「ソラニン」も名曲。
今でも、聴くと泣ける!
浅野いにお作品は他にもひと通り買っていたけれど、
量がすごいのでほとんど実家に置いてきてしまいました。

2.モテキ - 久保ミツロウ

久保ミツロウの名作。
ドラマ化された当時は駄目恋愛のどツボにハマっていた時期で、
思い出すだけで胸が苦しい。
あと、長澤まさみになりたいと映画版を見て何度も思った。むしろ今も思っている。ニンニン。

3.鉄コン筋クリート、ピンポン - 松本大洋

5選と言いつつ6選なんです。すみません。
松本大洋の漫画にハマっていた時期があり、買い揃えました。
独特の描写や、細かく描かれた世界観が漫画の枠を超えて絵画集としても最高。
鉄コン筋クリートにいたっては映画化されたDVDも所持してます。
あれ、これもアジカン主題歌だな…。

4.天使なんかじゃない - 矢沢あい

矢沢あいの名作中の名作。
何度読んでもキュンとする。
ぼろぼろなので完全版を買い換えようか迷う。
矢沢あいの漫画は他にもあるはずなのに、多分実家に置きっぱなしだ。

5.Strawberry shortcakes - 魚喃 キリコ

浅野いにおと同じく同年代のサブカル女子は必ず通っているであろう、
魚喃 キリコ作品の名作。
南瓜とマヨネーズが映画化が話題になったのも記憶に新しいですね。
他にも数冊所持しております。
しかしこの作者特有の焦燥感が私にはもうなくなってしまったかもしれない。

逆に手放す漫画

どちらも冊数が多くてメルカリに出品しても送料がかかってしまいそうなので、
一気に古本屋に売りに出すつもりです。
きっと小銭にしかならないだろうなぁ。
買い取ってもらえるだけOKなくらいのつもりです。

1.ワンピース

増えて増えて仕方がないので…。
今後は電子版で購入しようと思っております。
あと何年後に完結するのだろうか…。

2.君に届け

こちらも巻数が増えて場所をとるのでそろそろ手放そうかと…。
今後はワンピースと同じく電子版で購入するつもりです。

最後に

漫画は完結していないと冊数が増え続けるのがつらいところ。
連載が続いているものは今後電子版でしか買わないようにしようと思っています。