The Catcher in the music

アラサーの音楽、アウトドア好きのブログです。

老舗ライブハウス下北沢シェルターの魅力と周辺ロッカー情報

久しぶりにライブハウス記事書きまーす。
今回は、下北沢シェルターです。
下北沢南口で1991年から営業している、
わたしの中ではTHE 下北沢のライブハウスってイメージの箱です。

f:id:kekko96:20170830161311j:plain

周辺施設

最寄り駅

小田急・井の頭線 下北沢駅下車です。
南口側です。徒歩5分ほど。

コンビニ

駅前にセブン、ライブハウスの目の前にローソンがあります。
ファミマも南口側のどこかにあります!詳細は省略。
要するに適当に歩けばそこらじゅうにあります。下北沢だしね。

飲食店

いたるところにあるのでこちらも割愛。
すみません。下北沢だしね。なんでもあるよ。
最近晩杯屋ができたらしいです。いいね。

会場設備

キャパはMAX詰め込んでも250人くらいと言われてます。
でも、完全に詰め込みすぎると身動きが取りづらいから、個人的にはある程度の余裕がある売り方をして欲しいなぁ。なんてね。
ステージとフロアの距離がほとんどないので一体感を感じやすいです。
また、ステージの段差がほとんどないので、
満員の場合は場所によってかなり見にくいかもです。
あと、熱気でものすごい暑くなります。
季節関係なく暑くなるので、冬場でもコート類は脱ぎましょう。死にます。

自分は基本汚れてもいい服装(=バンドTシャツ)で行きます。
自分が汗かいてなくても、隣にいる人が汗かいてたら汚れますからね〜。
気になる方は着替えは持参した方がいいと思います。

会場入口から下り階段があり降りるとすぐフロアになります。
このツイート一部でバズりました。ほんとこんな感じですw

一度中に入ると休憩できる場所が一切ないので、対バンイベントだと少々しんどいです。

ドリンクカウンターは階段降りてすぐなので、
サクッと引き換えたら移動しましょう。
ドリンクカウンター周辺は人の出入りが多いので、
立ち止まられると人の流れが悪くなります。

ドリンクのラインナップはいたって普通だったはず。
今週末行くのでメモってこよう。。。

ロッカーの設置有無

たぶん、検索とかでこのブログに来られた方は
ほとんどロッカーの有無とかで来てると思います。
下北沢シェルターはイメージ通り、
ロッカーはありません。クロークもないです。

夏場なら着替えとかを端とかにまとめておけなくもないんですが、
ソールドアウトしてる公演の場合は置く場所がないと思ってきてください(置かれると邪魔です)

下北沢はライブハウスとか多い割にロッカーの設置場所が少ないんですよね。
わたしが知ってる限りでは3箇所しかありません。

1.小田急改札内の1F南口改札よりのエスカレーター側

f:id:kekko96:20170906103424j:plain

横浜銀行のATMの影に隠れてるので見落としそうですが、それなりの数用意されてます!

www.odakyu.jp

2.井の頭線 西口改札外

シェルターからはちょっと遠いけど、ここ意外と穴場です。

井の頭線下北沢駅構内マップ(PDF)

ロッカーのサイズ表がありました。
(井の頭線のこのサイト便利!空き状況も一部の駅で確認できます)

3.南口駅前にあるセブンイレブン横。

数は少ないですが、ロッカーが設置されています。

f:id:kekko96:20170906103539j:plainサイズも様々用意されてます。ちなみに24H出し入れ可!
私も利用したことありますが、
駅チカで便利なのでおすすめです。土日は激戦ですが。
このサイトに詳細が載ってるので参考にしてみてください。

www.shimokitazawa.info

昔はQueのそばにコインランドリー内にもロッカーがあって重宝してたんだけど、なくなっちゃったんだよなぁ。。。惜しい。
他にも設置場所があれば個人的に知りたいので教えて欲しいです。

トイレ

トイレは下手側奥にあります。
男女共用の和式です。
ちょっと古くて狭いです。あしからず…!

喫煙場所

あー…忘れた。
階段付近にあったイメージ。。。

最後に

シェルターはステージとフロアの境を感じづらいので、かなり一体感を感じる熱い、いや、暑い⁈ライブを見ることができると思います。

下北沢らしい、ロックが似合うライブハウスなので、これからもいろいろおもしろいブッキングを期待したいです。

最近は、昼公演もやってたりして面白い試みだなぁと思います。

昼ライブ賛成派なので、どんどんやって欲しいです!そしてそのまま下北の街で飲んで帰りたいですね!

 

www.loft-prj.co.jp